« ならば見てみましょう | メイン | 宮崎へ »

2013年1月25日 (金)

総合博物館も

休みはうれしいのですが、
この時期のフィールドに行くほどの根性はありません。
去年はどうだったっけと見返してみましたが、暇ネタばかりでした(笑)
というわけで、前回の続きです。
図書館の後は、定番ジロー風を食べて、
何かと気になる総合博物館に向かいました。

近々では特に一般向けイベントは企画されていないようです。
特別展示スペースはガランとしたままでした。

P1060160
水槽がグリーンになってました。
生体展示のご苦労が偲ばれます。

隣の標本に目が行きました。

P1060152
いいですねぇ。

P1060156
思ったより大きいです。

P1060157
初見。

P1060158
これもいつかは見てみたい。
去年初めて有明の干潟にシャベルを入れましたが、不発でしたので。

コメント

積極的に行動されてていい感じですね。
地元へのこだわりも伺えます。

アリアケシラウオ、ヒメシラウオ、両個体とも、
現場採集物を見た事がありますが、すぐ☆に・・
実家付近で3種共狙えるかもしれませんので
一応、リストに入れています。
標本も作ってみたいのですが細かい事がわからず
失敗を恐れていますが、何かの役にたつかもしれないので是非チャレンジしてみたいです!
特に淡水エビは・・・。

新たな気持ちで見直しています>地元
標本は、透明標本のときに、ちょっと調べてみました。
薬品を準備するのも大変ですが、
廃液の扱いも悩ましくて、手が出ませんでした。
記録に残すのは大事ですよね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログリンク!(更新順)

Powered by Six Apart