« 有明海の海苔 | メイン | 博多湾流入河川 »

2013年3月 8日 (金)

ビーチコーミング

Dsc05510_2

浜辺を歩くのによい季節となりました。
すっきり晴れたある日の夕方です。

Dsc05511

Dsc05554

ウニかな。

Dsc05512

これは今はやりの異国情緒を感じますが、
醤油ってのがなんとも微妙。

Dsc05558

砂浜の突き当たり、ここまでは初めてきました。
岩に刻まれた地層の模様がなんとも良いです。

Dsc05562

岩に柱が組み込まれてました。何かの基礎?

Dsc05574

ハリセンボンです。
皮膚は柔らかく、針はとても固いです。
目が白濁してます。どれくらい前なんだろ。

Dsc05575

周り砂にあるひっかき傷は、
彼が今際にあがいた跡なのでしょうか。
状態もよかったので、どうしよと悩みましたが、
今回はスルー。

Dsc05577

見る間に日が落ちると、
吹く風も急に冷たくなりました。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログリンク!(更新順)

Powered by Six Apart