« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月の2件の記事

2013年7月31日 (水)

夏は迎えられませんでした

山笠を目の前にして
我が家のヤマノカミが亡くなりました。
夏は迎えられませんでした。

ショックを受けているのが、
しばらくは分からず、
後から、尾を引いているのだなと
自覚できました。

これほど特別な思い入れがあったのかと
自分でも意外でした。

書きかけですが、アップします。






主のいない水槽

帰宅して水槽を眺めるのが日課です。
昨日は、ヤマノカミがひと目で分かるほど白っぽいでした。
元気がなくなってきたかなと思いました。
いつもの様に目を見開いています。
生き餌をなかなか食べられなくなってきていたので、
2日前に生き餌の鰭を切ってみましたが、
それでも食べられませんでした。
エビなら食べやすいかも調達しようと思ってました。
でもその必要はなくなってました。

生き餌じゃなくて人工餌なら、もっと長生きできたかな。
いや生き餌だから今まで生きられたのだろうか。

豪快な捕食シーンが我が家で人気で、
餌をあげるときは、ギャラリーで賑わいました。
動画で撮影すると、思ったより大きな開口シーンが撮れて
大いに驚きました。

2013年7月 1日 (月)

プチ遠征-河口-

干潮を見計らっていざ河口へ。
途中寄り道などもしつつ、
(前日までの雨の影響で水かさ増えまくりでした)
向かうと、濁りもなく絶好の網入れ頃(造語)でした。

足を取られる泥質の部分が続くと思いきや、
砂礫もありと多様に富んでいました。
生体もがらっと変わるのが面白かったです。

P1010976

クボハゼ

P1010980

ガンテンイシヨウジ
ヨウジの類はお初でした。
見たことない魚ってのに加えて、
分かり易いシェイプにテンション上がります。
外皮がイメージ通りに硬いでした。

P1010969

アシシロハゼ

P1010580

ハの字模様が特徴のアレだったかな?

P1010994

カワスナガニ?

P1010577

ウロハゼをあーんと。

P1010989

他の獲物としては、ニョロっとしたのや
ヒモハゼ、ヒメハゼ、巨大なチチブ等々。
ぐるっと回るとヘロヘロで撮影をはしょった種も出てしまいました。
撮影こそがメインなのになんたることでしょう。
嘆くべきは体力不足です。にしても汽水楽しすぎでした。
季節はどんどん過酷になりますが、
身近なとこでも、まめに網を出すことにしましょう。

ブログリンク!(更新順)

Powered by Six Apart