« おめで鯛まつり@福岡県水産海洋技術センター | メイン | A.B.A »

2013年11月24日 (日)

福岡市海づり公園

昨日の続き。
付き合ってくれた子のリクエストで
帰りに海釣り公園に行きました。

準備なしだったので、
現地で餌含めて一式を借りました。
着いて早々、 今日全然釣れなかったという
お子さんに話しかけられて雲行きが怪しいです。

 

P1030463

(寒風吹きすさぶ中、時間経過)

 

ま~ったく釣れませんでした。
17時で見切りを付けて帰途へ。

…県道54号線の渋滞に見事に巻き込まれました。
さすが人気の観光地、週末はいつもこうなのかな。

唯一の心残りは、
学祭2日目は所要が入っていたため、
九大祭の生物研究部の生体展示に
行けなかったこと。残念でした。

--
福岡市海づり公園
http://www.umizuri.com/index.html

コメント

釣りはじ〜っと待つのみなので
この時期寒さが辛いですよねぇ。

エツは大陸感が出てて魅了されました!
やはり、出来れば淡水域で逢いたい魚です。
ちなみに展示水槽の塩分濃度はどれ位?

>kazeさん
今年は釣りの優先度がすこぶる低くて、
ようやく行けましたが、えらい目に遭いました(汗)

パネルには低塩分(1.6psu)とありました。
追加で写真をアップします。
川の担当は朝倉の内水面研究所ってとこらしいので
こちらも気になりますね(^^)

あそこは正直ク○なので半島の反対側のほうがよく釣れます!!
もうちょい奥の突き出た漁港の川でウナギ採りしたときにえらくスジエビが採れたのでそれを餌にしたらちびアラがポンポン釣れました

かつての良かったときのイメージっていつまでも尾を引いて困りますwたしかに漁港のほうが良いとは思うのですが、手ぶらだったので。貸し竿の横にサビキ用のカゴがたくさん捨てられてて、次回用に持ち帰るという発想はないんだなぁと感嘆しました。入門編としてはよい施設ですよね(^^)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログリンク!(更新順)

Powered by Six Apart