« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月の5件の記事

2013年12月27日 (金)

年の瀬に

今年ももう終わり。
水槽掃除をしました。
ホームで冷たい水におののきながら
スジエビとヌマエビを補給。
オヤニラミが速攻で食いついてました。
いつもながらのハンターっぷりにほれぼれとします。

今年の心残りで、
魚類検索をまだ見ていなかったことがあり、
調べてみると、付近の大学は全滅、
市立図書館もNGで、福岡県内を横断検索すると、
県立図書館に1セットのみ。
いやようやく入ったというべきか。
九大の図書館くらいには入ってて欲しかったけど、
このまま購入しないのだろうか。
十年に1度のエポックメイキングなのに。

箱崎の県立図書館に出向き、
手を切るような真新しい図鑑をめくりました。
相変わらずハゼ類のボリュームは凄いです。
ヨシノボリの混乱ぶりも気になります。
しばらくは通うことにしましょう。

今年は、色んな方とのご縁で、
素晴らしい方々にお会いできました。
いつものお友達とも遊んでもらえました。
ありがとうございます。

来年もよろしくお願いします。

2013年12月19日 (木)

ヤマノカミ動画

去年の今頃は、
カミ様をお迎えしてたなぁと
1年前を思い出しました。

撮り貯めていた動画を今年のうちにとアップします。
※例によって、右下の歯車でレートを上げると高画質になります。

ヤマノカミ
YouTube: ヤマノカミ

土管に乗ってぐるっと回る、
この行動はよくしていました。

ヤマノカミ ハイスピード撮影
YouTube: ヤマノカミ ハイスピード撮影

ハイスピード撮影で。
各ひれを波打つように動かしているのが分かります。

ヤマノカミ ハイスピード撮影
YouTube: ヤマノカミ ハイスピード撮影

4分すぎに大あくびのシーンがあります。
予想以上にアゴが開いたので驚きました。

ヤマノカミ ハイスピード撮影
YouTube: ヤマノカミ ハイスピード撮影

えさを察知して顔を上げ、スジエビを捕食。
これは楽に食べてくれたケースでしたが、
亡くなる直前は、 生き餌を食べ損なうことが多くて 困りました。

2013年12月18日 (水)

12月の水環境館

1月以来なので、
ほぼ一年ぶりでした。

汽水水槽がありました。

P1050892

P1050907

P1050911_2 
ガンテンイシヨウジは今年、
私も初対面しました。
飼うのも面白そうです。
今の水槽が減らせれば(無理な前提)
汽水にも手を出してみたいです。

P1050898 

P1050899

P1050903

「こちら、水環境館タナゴ発信基地」
セボシの姿が見えなかったので、
スタッフの方に尋ねると別の水槽にいるとのこと。

P1050924

P1050931

どの水槽もとても丁寧に
メンテナンスされていました。
見てると時間を忘れてしまいます。
来年はもう少しまめに来ることにしましょう。

2013年12月17日 (火)

西へ西へ -far west-

ひと月ほど前に、行ってきました。
いまごろですが、アップします。

結論から先にいうと、
(私のウデを棚に上げれば)
少し遅かったようです。
景色にはとても恵まれて、
綺麗な風景を堪能しました。

私のブログには珍しいですが、
フィールド写真を。

P1050799

P1010478

P1050849

P1010467

P1010445

P1050875※いずれも撮影後リリースしました。

もう少し暖かい時期に
来てみたいですが、
(特に二枚目の場所は面白そうでした)
さすがに来ることはないだろうなぁ。

2013年12月 8日 (日)

A.B.A

老舗のアクアショップが
閉店になると教えてもらったので、
行ってみました。初めてです。

P1030621

大きなお店です。
生体の販売もとても多いです。
日淡は守備範囲ではないらしくヨシノボリくらいでした。

水草付き流木等を購入しました。
水草を買うのも初めてでした。
小型魚用のシェルターも良い感じです。
殺風景な水槽に投入しましょう。
流木もあく抜きせねば。

P1030626

お店の方とも少しお話しましたが、
遅くとも3月くらいまでには閉めるとのこと。
消費税が上がるまでは続けないそうです。
店内には愛着あふれるコメントがあふれてました。
(新参者の言うことではありませんが)
お疲れ様でした。

--
A.B.A
http://www.aba.co.jp/ 

ブログリンク!(更新順)

Powered by Six Apart