« ヤマトシマと昆虫標本展示会 | メイン | マテ@簑島 »

2015年5月 1日 (金)

渓流シリーズ

下見シリーズ第2弾です。
ここ数ヶ月のミッションから ようやく開放されたので、
今のうちにと行ってきました。

イシドジョウです。

P1080850


うーん、ちょっと厳しめでした。
前回もこんな感じだったっけな。
ポイント開拓も試みましたがならず。

P1030421


トンボの人ポイントへ。
ここでのイシドは更に難易度上がるのですが、
やはり確認できず。アカザは一匹のみでした。

P1080852この辺りで私の限界となり、
終盤は疲労困憊でスフスフでした。

新緑も鮮やかなよいシーズンとなりましたよ。

P1080857

コメント

こんばんは。
毎夜失礼いたします。

連日本当に助かります!
厳しい状況にかかわらず、イシドジョウを採取する所が素敵ですW

九州でアカザは珍しいと思いますよ。
こっちでは多ければ、ひと網で最高五匹です。
所変われば品変わるでしょうか。

よい機会でした。渓流は透明度が高いので、水中撮影したいと思うのですが、今回もタモ網を優先してしまいました。なかなかのジレンマです。アカザはほんとに分布も密度も少ないです。ひと網で5匹とか、想像できませんw

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログリンク!(更新順)

Powered by Six Apart