« タガメはじめ | メイン | 2015夏帰省 »

2015年7月23日 (木)

タガメ成虫

5月から続いたタガメ飼育も
おかげさまで成虫を見ることができました。

5/17:産卵
5/26:孵化=1令
6/01:2令
6/8~10:3令
6/15~18:4令
6/25(予定)~:5令
6/28~7/5:5令
7/10(予定)~:成虫
7/14~20:成虫

予定とはややずれ込んでの育成となりました。
4令、5令はたくさん食べるはずですが、
イカメインでは、そっぽを向かれるときも多く、
慌てておたまやらハヤ(小魚の総称)捕りに
かり出されました。
やはり生き餌のほうが食いつきがよかったです。
十分な供給とは言い難く、
やや小ぶりな成虫となってしまいました。

雌雄がピンと来ないので、
裏側をアップします。

P1090350
P1090354 

P1090359 

P1090370

P1090382
P1090381


P1090393

P1090390

一番大きな個体は5で、これはメスくさい。
あとは全部オスでよいのだろうか。
ずっと見てきた割にはなんともむつかしいです。

タガメ、話には聞いていましたが、
わらわらと数が多くて、大変でした。
まさに見ると聞くとは大違いでした。
気軽に考えていた面もあり、
もうしばらくは繁殖には手を出さず、
ほそぼそと飼っていこうと思います。
里親になって頂いた方に多大な感謝をします。
ありがとうございました。

コメント

やや遅かった様ですね。オス、メスの判別は私は老眼入ってますので虫眼鏡で例の部分を拡大して見ています。

育成環境で結構差がつきましたね。雌雄判別はよーく見てもイラストのように分かり易くなくて迷ってしまいます。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログリンク!(更新順)

Powered by Six Apart